チャットオナニー

 人妻ってエロいですよね。
絶対に、求める心ってあるんですからね。
21歳、現在大学生やってます。
彼女いないから、ずっとムラムラしちゃっている状態。
そこで出会い系で、エッチな話でも楽しもうかという気持ちから、女の子に声をかけまくっていきました。

 とにかく、プロフを見てメールを送り続けていきました。
年齢とか全く関係なく、知り合えたらそれで良いって気持ちでした。
やりとりを始めたのが、36歳の人妻です。
明奈さんとは、順調過ぎるメールのやりとりになりました。
エロい話にも付き合ってくれるものだから、チャットオナニーくらいやってみない?って提案してみたところSkypeならということでID交換にも成功です。

 出だしはチャットから!
性欲解消はできているのか?って聞くと、最近はセックスレスと答えてきます。
「1人でいるときは、しちゃうんじゃないの?」
「しちゃうよ…触っちゃうの…」
「指だけ?」
「電マ買ったの」
「とってもスケベなやつ買ったんだね。何回もアクメ感じるの?」
「うん・・マン汁もいっぱい出る・・・」
オナニー鑑賞
この順調な流れから、当たり前のようにチャットオナニーを開始することになりました。
明奈さんは熟女ってこともあり、軽い言葉でも敏感に反応始めてしまいます。
つまり、チャットオナニー相手として完璧と言える人でした。
やたらオマンコが気持ち良いとか、マン汁が止まらないとか、膣とアナルが動いているとか、あれこれ言われるものだから、どうしても声が聞きたくなってしまいました。
「通話でレスポンスよく楽しもうよ」
「いいよ」
オナ電になりました!

 相手も大興奮状態だったから、話が早い。
さっさと電マで刺激して何て言うと、直ぐにオモチャを利用し始めるんです。
電マのスイッチが入った途端「はぁっあああっ、いいっいいっ、あん」と、むせび泣き出すんですから。
その声がエロ過ぎる。
妖艶過ぎる。
濃厚過ぎるんです。
耳にしているだけで、チンコが爆発しそうなぐらい硬直してしまいました。

 チャットオナニーを楽しんだ明奈さんと、オナ友になれました。
その後、お互いの関係はエスカレート。
テレビ電話で見せ合ったりもするようになり、最終的にラブホテルでの関係まで作れました。
センズリ鑑賞
オナニーの見せ合い